【プロフィール】このブログを始めた2つのきっかけと想い

生き方

初めまして!このブログを書いているルカと申します。

「どうやったら我が子が死んでしまうと思う経験をしなくて済む?」
「どうしたら私は生きやすくなる?」
「どうなったら夫と共に幸せに生きていける?」

そう思い悩み、調べ、行動してきた経験から、私はこのブログを立ち上げました。

今回はこのブログを始めた大きな2つのきっかけと想いをご紹介します。

名前:ルカ
年齢:30代
家族構成:夫と娘たち(小2、年少)
趣味:バスケ、家にこもること、知らないことを知ること
居住地:山口県
出身地:千葉県

ブログ立ち上げ第一のきっかけ

一番最初にブログと呼ばれるものを始めたのは、2018年の1月、アメブロでした。
その時の記事は「今日からはじめます!」です。

当時私たち家族は毎年転居しており、この時は長崎県の佐世保市に住んでいました。
(それから2か月後に山口県へ転居するんですけどね^^;!)

実は佐世保に住んでいた1年間、我が家は次女の救急搬送→入院を2回、夫は30代だというのに肺炎を発症。今振り返るとかなり大変な時期を過ごしていました。

次女の緊急搬送の原因は、熱性けいれんでした。
初めての熱性けいれんは生後10か月。真夜中にふと身体を触ってみると、ものすごく熱くなっており、発熱に気づいてすぐ彼女の身体はけいれんし始めました。まだ赤ちゃんだった我が子が白目を向き、身体は硬直し、私の手の中でどんどんと重みを増していく姿を見て、私は「この子が死んでしまう……。」と本気で思いました。

「もう我が子のこんな姿は見たくない。」

そう思うも、西洋医学では熱が出たら座薬を入れること、熱性けいれんの原因は遺伝、との話しか聞くことができず、なかなか熱性けいれんが起こる前にできることを見つけられずにいました。

そこで出会ったのが、統合医療でした。熱性けいれんの原因は遺伝だけではないこと、けいれんが起きる前に日々の生活の中でできることを知り、実践。鼻水が出始めると1週間以上続いていた次女の風邪が2~3日でおさまるようになり、体調を崩すことも激減しました。

「熱性けいれんを事前に防ぐ方法があるなら知りたい!」
「我が子が熱性けいれんになった経験がある人と繋がりたい!!」

当時の私が、心の底から願っていたことです。
そして「きっと私のように思っている人もいるはず!」そう信じて、私はブログを立ち上げました。

私が教えてもらい実践してきた
・食や日々の暮らしでの気を付けるポイント
・統合医療のクリニックで行われていた料理教室で学んだ調理方法

そして自ら情報を集めるようになって知った
・台所でできるお手当
・自然療法

など、できるだけ薬に頼りたくない・子どもの生きる力を信じた子育てをしたいと考えているママへ私の持つ知識や経験をお伝えしたいと思ったのがブログ立ち上げの一つ目のきっかけです。

ブログ立ち上げ第二のきっかけ

私は学生時代、社会人1年目、転職後の社会人4年目に適応障害を発症し、夫はうつだった時期があります。また、適応障害発症中に妊娠し、重症悪阻で入院、幸せなマタニティライフとは程遠い日々を送りながら出産。妊娠中の転居と激務の夫、初めての育児とで毎日必死でした。そして2人目妊娠時は妊娠38週で転居、実家へは戻らずに出産し、長女は幼稚園へ通い始めたところと、いろんなことを1人で抱え込み頑張りすぎていたように思います。

そのため、夫婦関係は良好とはいえ、突然私のイライラがおさまらなくなりキレてしまったり、モノにあたってしまったり、突然泣き出したり。今までの私からは想像がつかないほど自分でも自分が抑えられなくなっている瞬間があるのを感じていました。

「なんで私のこと分かってくれないの?」
「なんで私だけこんなに大変なの?」

と、「なんで」「なんで」がどんどん増えていたように思います。

そんな日々の中で出会った、ゲシュタルト療法と心・潜在意識の学び。これらがあったからこそ、今は夫と本当に仲の良いパートナー同士でいられ、なおかつ昔よりも互いに好きでいられる関係性になれました。

だから、
・夫や子ども、家族との関係に悩んでいる方
・母親や妻として生きることに精一杯になっている方
・生きづらく感じており、人生に希望が持てない方
・自分に自信が持てない方
に対して、私の経験や学びのどこか何かがヒントになって、自分を生きるラクさを感じて実践してもらえたらな…。と思ったんです。

「私には私の人生を生きる権利がある」

このことを一人一人が実感しながら生きられたら、よりみんなが自分らしく、自分にしかない能力を発揮してキラキラとマイペースで喜びに満ち溢れた世界になるんじゃないのかなって思うんです。だから、私のブログを通してそんなヒントをお伝えできたら、と思っています。

なぜWordPressを立ち上げたのか?

それはズバリ、自分の得てきた知識や体験を系統化するためです。

アメブロでは主に日々の想いを綴り、noteではHSPを中心に発信しており、これからも続けていこうと思っていますが、どちらも無料で使えるがゆえにいつ自分の記事がどうなるか全くわかりません。そして、自分ならではの体験談などはきちんと形にして残したいと思ったからです。

正直、このブログを開設するまでに何年も思い悩みました。

「お金を出してまで開設する必要はあるのか?」
「WordPressでブログ始めたって、誰も見に来てくれないんじゃない?」
ずっとこんな思いがグルグルしていました。

でも、それでもずーっと私の中で
「ちゃんとしたブログがやりたい!」
「ブログとしてまとめたい!発信したい!知ってもらいたい!!」という気持ちがくすぶることがなかったので、2020年の12月に思い切って始めました。

だから、この時の気持ちを大切に、これからも大事にこのブログを育てていこうと思っています。

最後に

人生、いつでも誰でも自分次第で変えられると思っています。

そのためには自分にとって必要なことを学ぶこと、状況に応じて動くこと・休むことが大切だと感じています。

今の世の中は情報過多とも言われており、自分にとって必要な情報か否かを選択する力が大切だとも言われています。「この力をつけるにはどうするのか?」こればっかりは自分でやってみるしかないと思っています。

「家族の健康を守りたい!」
「できるだけ薬や医療に頼らずに生きていきたい!」
「もっと幸せに暮らしたい!」

ふとそう思った時に、このブログが少しでもお役に立てたら嬉しいな、と思いブログを綴っています。

今回は私のプロフィール記事を最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました